なっちの備忘録

ピカチュウ美味しい

Discordのbotに大喜利大会機能っぽいのをつけてみた

雑記

【使いかた】
「!oogiri」で起動
お題を発言
お題を確定
以降のチャット(100個まで)に自動的に絵文字リアクションがつくので、そのリアクションが押された数(面白かったら押す)で競う

f:id:nachizail:20200525195926p:plain
プログラミングの勉強をぼちぼち進めながら、自作botに機能をつけ足してみました。
中身はとても簡単で単純な処理ですが、無駄が結構あるような気がするな…
「絵文字を付与する」のをやめるタイミングを自分で指定できるようにしたかったので、こういった書き方をしてみた(よくわからんがtry~catchだと上手くいかなかった。もうちょっと勉強します。)

絵文字IDのところにはカスタム絵文字を入れて使ってます。

//IPPONグランプリ実装
let count_ippon =0;

client.on('message', async message =>
{  
   if(message.content===('!oogiri')){
     
     
     message.channel.send('お題を教えてね');
    
     const filter = msg => msg.author.id === message.author.id
     const collected = await message.channel.awaitMessages(filter, { max: 1, time: 20000 })
     const response = collected.first()
     if (!response) return message.channel.send('タイムアウト')
  
  
  message.channel.send('【お題】「' + response.content+'」')
     
     client.on('message', async message =>{
     
 if(!message.author.bot && count_ippon <=99){
   count_ippon=count_ippon+1; 
     message.react('絵文字ID');

 }
       if(message.content===('終了')){
       count_ippon =100;
       }
       

       
     })
   
     

       
       
  }})